カメラ映像機器工業会 CIPA
PTP-IP
ホーム
規格書入手のご案内
ログイン
【2 特徴・技術関連】

PTP-IPを採用することで何ができるのですか。また、ユーザーにとってのメリットは何ですか?
従来PTPはUSBで接続していましたが、PTP-IPは、PTPの新たなトランスポートとして、TCP/IPを利用できるようしたものです。これにより、ネットワーク環境やワイヤレス環境で、従来のPTPアプリケーションを実現できるようになりました。
メリットとしては、例えば、デジタルカメラとパソコンのワイヤレスでの接続、デジタルカメラとプリンターとのワイヤレスによるダイレクトプリント機能があげられます。

パソコンとデジタルカメラとの間で画像転送するための規格ですか?
画像転送するための規格は、従来からデジタルカメラで広く使われている画像転送プロトコルのPTPです。
今回規格化された部分は、このPTPをTCP/IPというネットワーク環境に接続するための変換プロトコルの部分です。


今までデジタルカメラメーカーで採用していたPTP/IPとの互換性はありますか。
PTP/IPとの互換性については、採用されているデジタルカメラメーカー各社へお問合せください。

MTP(Media Transfer Protocol)との互換性はありますか?
MTPはMicrosoft社が提唱している規格ですので、詳細はMicrosoft社へお問い合わせ下さい。

これまで各社で採用してきたPTP/IPは、このPTP-IPに統一されるのでしょうか?
CIPAとしては、統一されることを期待しております。

PTP-IPは、これまでになかった技術を使用していますか?
従来からの、PTPとTCP/IPをベースにしたものです。
従来のUSBでは実現できなかったデジタル機器間における複数の同時接続も可能としております。

PTP-IPにおいて、IEEE802.11a/b/gおよびEthernetでの転送について規定されていますか?
TCP/IPより下のネットワーク環境での規定はされていません。

PTP-IPにおいて、アドホックモード、インフラストラクチャーモードでの転送について規定されていますか?
TCP/IPより下のネットワーク環境での規定はされていません。

PTP-IPにおいて、ルーターを越える転送について規定されていますか?
TCP/IPより下のネットワーク環境での規定はされていません。

各社の機器の相互接続性についてCIPAが保証するものですか?
CIPAは互換性を保証する機関ではございません。

各社の機器の互換性を認証する機関はありますか?
ありません。

技術的な質問はどこにしたら良いですか?
入手いただける技術情報は、概要書、規格書のみとなっております。
さらに、ご質問がある場合は、こちらから問い合わせください。尚、ご質問の内容によってはお答えできかねる場合もございます。
※規格書入手については、FAQの【4 運用:規格書入手関連】をご参照ください。

<<FAQ一覧に戻る
前のページへ 次のページへ
CIPA Webサイトへ Copyright