カメラ映像機器工業会 CIPA
PictBridge
PictBridgeホーム
 
CIPAトップ > PictBridgeホーム > ロゴ取得方法の概要 1 2 3
個人の皆様へ
企業の皆様へ
1. 規格概要確認
詳細内容は、「規格の概要を知る」及び「FAQ」をご確認ください。
2. 規格書申込→関係書類入手
詳細内容は、「規格書入手のご案内」をご確認ください。
[1]「規格書入手のご案内」の内容を確認し、「CIPA DC-001の入手に関する同意書」をダウンロード、必要事項記入の上、CIPA事務局に提出する(CIPA会員・非会員とも)。

[2] 管理料として ※\50,000 (8%消費税込 \54,000)、指定口座に振込みをする(非会員のみ)。

[3] CIPA 事務局にて、同意書(CIPA会員・非会員とも)、入金(非会員のみ)が確認されると、規格書のダウンロードに必要な「アクセスID」 が発行(1社10件)され、 Eメールにて指定アドレスに送付される。

[4] 上記Eメールの説明に従い、アクセスID登録完了の上、規格書等の関係書類をダウンロードする。

[5] 「CIPA DC-001の入手に関する同意書」に付属の「CIPA DC-001に関する声明書」に、必要事項記入の上、CIPA事務局に提出する(CIPA会員・非会員とも)。

[6] DPS over IP準拠製品を開発するためには、別途「PTP-IP規格」「DPS over IP実装ガイドライン」が必要となります。
3. PictBridge準拠製品開発→テストツール購入・セルフテスト
詳細内容は、「ロゴ認証プログラムのご案内」をご確認ください。
[1] 規格書等の関係書類を基にして、当規格に準拠した製品の開発を進める。

[2] 前述のアクセスIDを使用し、ロゴ認証テストツールの販売を行っているロゴ認証機関のホームページにて、TEST SUITE と呼ばれるロゴ認証テストツール(CIPA認定の購入申請(「GetCD-KEY」より予約をする(CIPA会員・非会員とも)。

[3] 認証機関より「CD-KEY」と呼ばれるライセンス番号、パスワード、TestSuite License Agreementのフォームが申込者へEメールで送付される。

[4] 「TEST SUITE LICENSE AGREEMENT」に必要事項記入の上、認証機関に2部提出する(CIPA会員・非会員とも)。

[5] 「TEST SUITE LICENSE AGREEMENT」が認証機関へ到着すると、申込者宛にEメールにてダウンロードアドレスが通知され、ロゴ認証テストツールのダウンロードが可能になる。
併せて「TEST SUITE LICENSE AGREEMENT」一部と請求書が申込者へ送られる。

【USB版テストツール】
・WindowsXP版 標準価格:\500,000/1ライセンス (8%消費税込 \540,000)
※Eメールで通知されたアドレスからダウンロードを行う。CD-KEYとパスワードが必要。
※開発製品がプリンタの場合、別途PCIボードが必要となります。
・WindowsXP SP2以降の場合 NET2282RDK
価格と納期は認証機関にお問い合わせください。

【DPS over IP版テストツール】
・Windows7 64bit版 標準価格:\500,000/1ライセンス (8%消費税込 \540,000)
詳しくは認証機関にお問い合わせください。

[6] テストツールを用いて、当該製品において所定のセルフテストを行い、全てクリアする。
4. ロゴ使用許諾契約→契約番号登録
詳細内容は、「ロゴ認証プログラムのご案内」をご確認ください。
[1] CIPAホームページよりダウンロードした関係書類の中の「TRADEMARK MASTER LICENSE AGREEMENT」に必要事項記入の上、CIPA事務局に2部提出する(CIPA会員・非会員とも、初回認証のみ)。

[2] CIPA事務局にて受領が確認されると、保管用として1部が返送されると共に、ロゴロイヤリティとして ※\200,000 (8%消費税込 \216,000)の請求書(CIPA会員・非会員とも)と、ロゴ管理料として ※\200,000 (8%消費税込 \216,000)の請求書(非会員のみ)が送付される。

[3] 上記請求書に基づいて、指定口座に振込みをする(ただし、日本以外からのお支払いの場合、ロゴロイヤリティは源泉税の対象となる場合がありますので、送金手配の前に必ず送金元国内関係機関への確認をお願い致します。 もし、源泉税の対象となる場合には、送金元国内にて納税を済ませた後、納税証明書と共に納税後の残額を送金していただくこととなりますので、ご注意ください。納税方法等の詳細につきましては、各国関係機関へお問合せください)。

[4] CIPA事務局にて、上記入金が確認されると、ロゴ認証予約に必要な「契約番号」が発行(1社1件)され、Eメールにて、指定アドレスに送付される。

※送金手数料はご負担ください。ただし、海外からの送金の場合は送金手数料を含み、規格書は¥58,000、ロゴ使用料/管理料は共に¥208,000となります。
  Back Next